ヒプノセラピー個人セッション「心の癒し」

花が咲くと輝く姿を見せるように、私達の本質は潜在意識の中にあり、ありのままとは、私達が喜び・幸せに生きていくうえでの、指標となるのかもしれません。しかしそうした中で、繰り返し頭の中で残る記憶・気持ち・感情。それがあると、アクセルを踏みたいけれど、無意識にブレーキを踏んでいる、そのようなこころの状態となります。あの頃の気持ちを手放したい!過去の気持ちを整理し、前に進みたい!けれどもおひとりでは難しい、、そのような時、ヒプノセラピーは、本来の貴方の輝きを取り戻すサポートとなります。私自身もこのヒプノセラピーに助けられ、人生を歩む際に、ターニングポイントとなり、大きな心の支えとなっていました。心の安らぎが、貴方のありのままへの喜びへと繋がります。

 

日本におけるヒプノセラピーの第一人者、ヤザワインターナショナル・故、矢澤フレイ伸恵先生を師匠として様々なヒプノを学んでいます。

京都でセラピーを行い17年。2000件以上のセラピーを経験、看護師として働いてきた経験を活かし、クライアント様がこころ安らげるような空間づくり、ジャッジしないセラピー、受容・共感を心掛けています。

 

ヒプノセラピーとは、潜在意識にアクセスする心理セラピー・催眠療法のことを言います。催眠と言うと一般に、意識を失わされる。

魔術をかけられるイメージの方が、ほとんどなのですが、実際の個人セッションでは、そのようなことは行いませんので、ご安心ください。

催眠とは、誰かに操られるものでなく、ご自身がユッタリとリラックスして、意識を集中させる、日常から少し離れた時間をとり、

今のお悩みの解決のために、あるいは魂の成長の為に、自己メンテナンスの時間を取る、静かで、穏やかな、心理セラピーの時間です。

 

心理セラピー・カウンセリングであるヒプノセラピーを受けられる方とは、どのような方がいらっしゃるでしょうか?あらゆる職業の方がいらしています。会社員・教師・研究職・セラピスト・カウンセラー・公務員・医療関係(医師・看護師・介護職)・スポーツ選手・

アナウンサー・工場勤務・派遣・専業主婦・フリーターなど、現在休職中の方、学生の方も。守秘義務はもちろんのこと厳守致します。

小学生4年生から70代の女性の方が訪れてくださっています。男性はご紹介のみ承ります(ご夫婦やクライアント様のお子さまなど)

 

日常生活の中で悩みがある時、どのように解決されてきましたか?身近な人に聴く、あるいは、様々な環境や状況の中で相談できる方もおらず、ほとんどお一人で、解決されてきたかもしれません。様々な環境もあり、現在は、セラピーやカウンセリングを受ける事は、

特別な時代ではなくなっています。これまで占いやカウンセリングや、、、様々なものを受けたけれど改善しない、、、それは、表面意識のみで理解したままで、心の深い部分まで、到達できなかったからかもしれません。ヒプノセラピーは、心の奥深い、潜在意識にアプローチしていきます。罪悪感・不安・恐れ・怒り・悲しみ・自己否定・イライラなど、、、あらゆる感情を癒し、解放していきます。

 

毎日がんばって生活しているのに、自信が持てない・仕事や家族など様々な人間関係・恋愛がうまくいかない・人と会うのが辛い・なぜだか落ち込むときが続く、、その状態が続き、日常の生活に良くない影響が出てきた、どうしよう、、、ひとりで解決できない!と言った時に訪れられることが多いのです。また自己メンテナンスの為・心の成長・気づきの為にに定期的に訪れる方もいらっしゃいます。

 

セッションを受けてみたいけれど、事前に一度電話でセラピストに質問したい・聴いてみたい、と言う方は、どうぞお電話ください。

TEL090-4282-0177(受付9:00-20:00)中嶋(なかじま)まで

⁂以下は年齢退行やインナーチャイルドなど、様々な方法を説明しています。ご一読ください。


ヒプノセラピーの様々な方法

[年齢退行/退行]

 

貴方の子供の頃の心の傷を癒す年齢退行は、子供の頃や、今回の人生を振り返り、悲しみや辛さ、苦しみ、心の痛み、誰にもわかってもらえなかった思い、普段、外側には見せていないけれど、常に感じていた否定的な思い、モヤモヤした感情、繰り返し起こっていた、ネガティブな気持ちの感覚など、それらの深い思い、感情、気持ちに寄り添いながら、言葉として開放されることで、感情のエネルギーを浄化していきます。

 

それを行った後、過去に体験した出来事を、自分はどのように捉え、解釈したか、思い込んでいるところはないか見直し、それが現在の自分にどんな影響を与えているか、後悔・罪悪感・自己否定気味などから、自分を許し認めて、自分らしく、人生を歩いていただけるようにサポート致します。

 

退行は子供の頃まで退行しませんが、問題があった出来事(例えば、大人になって起こった出来事、職場の上司との関係性や、仕事で失敗したと思ったこと、恋愛での相手とのコミュニケーションなど)が、それがなんであったのかはっきりわかっている場合は、その場面まで退行します。これはいろいろな年齢の時期にあてはまり、その場面に戻り再体験し、相手の考え方や行動パターン、そして貴方自身の考え方や行動パターンを見つけ、聴き、感じていきます。その出来事の解釈を変え、未来に役立つ学びとして捉えるようにサポートします。


[インナーチャイルド]

 

インナーチャイルドは「内なる子供」と言われます。心の奥にある潜在意識に映し出された、傷ついた思い、悲しみ、苦しみ、その感情、思いの象徴です。例えば貴方が、いつもより、何かに対して感情的になり、涙が止まらなかったり、過剰に怒りを向けてしまったり、悲しみが深かったり。それは貴方のインナーチャイルドが現れているときかもしれません。

 

年齢退行は具体的な年齢が現れることがありますが、インナーチャイルドは、「感情」そのものを、主に「子供」の姿、声、感覚、というイメージで表します。また子供の頃の貴方そのものが現れるかもしれませんし(幼い頃の写真の姿など)、貴方が女性であるのに、男の子として出てきたり、動物や外国人、光、普段大事にしている貴方の物や生き物(パワーストーンやペット)など思わぬ様々なイメージで出てくる時もあります。

 

いずれにせよ、インナーチャイルドのイメージで、その子の話すことを十分に聞いたり、やりたいこと、望むこと、なんでも自由に制限なく叶えていくのです。そうすることで、最初は硬い表情であったり、あまりおしゃべりしていなかった子が、どんどん変化していくでしょう。その子の気持ちを一番よく知っている貴方が、インナーチャイルドの心を満たしていき、そうすることで、日常生活の貴方自身も心が軽くなり、行動したくなります。


[胎児退行]

 

私達がまだ胎児の頃、お腹の中にいた頃、見た聴いた、感じた思いについて、体験するセッションですお母さんやお父さん、二人の会話、兄弟、家庭の事情、環境なども感じていたかもしれません。

新しい命の始まりは、卵管で卵子と精子が出会い、ここで受精、子宮内部で着床して、受精までは、数億個ある精子の中で、ただ一個だけが卵子に到着します。それは命が芽生える奇跡の瞬間ですね。

 

この世に命を授けられ、生まれた私達が、胎児の頃、妊娠初期・中期・後期、そして生まれた瞬間、生まれてしばらくの間、どんなことを感じていたか?何を聴いたか?思うか?その頃に感じた思いが悲しいものなら、解放することについてセラピーをします。しかし、その時、どのような状況であっても、ひとりひとりの存在は、数億個あるなかでたったひとつ、生まれた奇跡の存在なのです

 


[サブパーソナリティ(副人格)]

 

私達は毎日生活をしている中で、心の中には葛藤する、様々な思い・感情があります。頭で考えることと、行動が一致しない時など、そのような私達の感情を「擬人化」したものがサブパーソナリティです。

 

サブパーソナリティの考え方は、心理学者のカール・グスタフ・ユングが述べた、元型(アーキタイプ)がもとになり、ユングは情動の源泉がアーキタイプと考えました。コンプレックスを発見したのもユングで、しかしこのコンプレックスは、否定的な意味のみでなく、それは感情的エネルギーの源、内なる魂のあらわれでもありました。

 

アーキタイプの数は無数で、個人の過去の体験によって生まれるものではなく、あらゆる人が、普遍的に生まれたときから持っている情動の原点の一つですサブパーソナリティは、その感情・魂を擬人化したイメージと対話することで、その役割を変えてもらい、貴方らしさを発揮することをサポートします。

 

 

*アーキタイプとは、人類が共通して持つイメージ、例えば、オールドワイズマン(父のアーキタイプー理性・厳格など)、グレートマザー(母のアーキタイプー生み出す・束縛する)、セルフ(自己ー自我とは別にこころの中に存在しているもう一人の自分)などです。

 

 


[インナー・ペアレンツ]

-インナーファーザー・インナーマザー

 

インナーペアレンツは、貴方の内側にいるご両親のイメージ、あるいは、上記の*印にある、サブパーソナリティでお話した、アーキタイプのオールドワイズマン、グレートマザーのイメージであるかもしれません。

 

 

これまでご両親に伝えたくとも伝えられない、言いたくても言えなかった、様々深い思いを、このイメージに伝えることで、次のステップに進む、勇気が生まれますまた無意識下にあり気づかなかった、アーキタイプの存在が、貴方を守る身近な存在として、感じられるかもしれません。


[前世退行]

 

前世退行の概念には、輪廻転生をしている考え方があります。肉体は、魂を入れる器であり、魂は肉体体験をするために、身体の中に入り、その身体を通じて、物質界(3次元)で生きる体験をします。

 

前世の人物像が歩むストーリーを、イメージとして体験することで、心に気づきや、今、起こっていることに対して、ご自身が成長していること、他にも、人生の目的や、今後の方向性、繰り返している傾向やパターン、カルマ、慢性的な身体の問題の原因や、恐怖症の原因を理解する、などのセッションとなります。

 

またセッションの中のイメージが、前世かどうかを検証することができなくても、それらの様々な人物のイメージが、あらゆる人が、普遍的に持つ情動の原点、アーキタイプ(例えば、戦う、人を救う、無力感、献身、喪失感、苦悩、懐疑的、恐怖感の人物像など、他にも無数)である捉え方もあると考えています。アーキタイプも様々な気づきをもたらす、無意識の存在なのです。

 

(注)イメージするということには個人差がありますので、前世のイメージが難しい方には、年齢退行ハイヤーセルフなどの他のセッションを行う場合があります。

 


[未来世進行/未来進行]

 

過去の次に現在があり、その後に未来があるという、時間の直線的概念は、顕在意識の概念であり、潜在意識には、過去も現在も、未来も同時に存在しています。

 

自分の未来がどのようなものか、それを知ることで、今の人生を振り返る、考えることが出来ます。望む未来が出てきたら、自分の今行動に自信を持ちます。しかし、そうでないときは、貴方が望む未来の選択を行う、それに向かい、生きていくことが出来ます。

 

(注)イメージするということには個人差がありますので、未来世のイメージが難しい方には、年齢退行やハイヤーセルフなどの他のセッションを行う場合があります。

 


[ハイヤーセルフ]

 

 「魂」人間の魂の中核には、すべての物事の真の考えや意味がわかり、愛に溢れ、真の喜びとは何かを知っている、そして慈悲の心を持っている部分があります。それは人間の持っている神性、仏我、真我、あるいは大いなる自己、超意識、ハイヤーセルフ(次元の高い霊的な自分自身)などと呼ばれています

 

日常生活を送るあいだに溜め込まれた様々な感情は、私達の心のエネルギーを使い、そのために物事に振り回される心の状態が創り出されます。

 

自分の心の奥にある、大いなる自己、超意識、ハイヤーセルフは、たとえ貴方が過ちや失敗をおかしたと思っていても、後悔や罪悪感を抱えていても、ありのままの貴方を認め、無条件の愛で、あるいは厳しくとも愛ある言葉で、貴方を受け入れてくれます。

 

ハイヤーセルフは、人物とは限らずに、精霊・動物(トーテムアニマル)など、見えない存在のようなイメージであるかもしれません。一人の方に、ひとつでなく、様々なイメージがあるかもしれません。その存在をイメージして対話し、エネルギーを感じ、今後の生きていくヒントなどを得ていきます。

 


[自己暗示/願望達成]

 

 

私達の人生のなかでは、望む望まないにかかわらず、これまで沢山の情報を心に取り入れてきました。それが知らないうちに、自分の信念、価値観となっています。

 

子供の頃に傷ついた出来事は、ほとんどの場合、心の奥深くでは、否定的な解釈・感情がなされています。そして自分なりの自己防衛のやり方を築き、そのまま大人になるまで、見直されることなく続いているのかもしれません。

 

年齢退行やインナーチャイルドなどで、心の傷を癒した後、出来事のインパクトが大きい場合、過去の出来事の解釈が条件反射となり、いつもの行動をとろうとすることが、多くあります。その行動を変えるために、暗示を有効活用できます。意識していないときでも、私達は心の中で何かを言っています。声に出していなくても、自分へ告げています(1日に約5万回)。その声に耳を傾け、好ましいこうありたいと願うことを、自分へ告げていくこと、それが自己暗示となるのです。言葉のパワーを使っていきます。

 

潜在意識の力とは、「感情」「想像力」を使い、願望達成 、望む自分へ進むために、暗示文を作成し、ご自宅でも続けて行っていただける、セラピーとなります。

(注)願望の達成、セラピーの進行具合は、優先順位や、個人差があります。

 


ヒプノセラピー個人セッションの流れ

①初回カウンセリング70分(二回目より60分) ヒプノセラピー(心理ワーク)前に、必須の内容です。

 これまでに起きたクライアント様の出来事・お気持ちをじっくり傾聴し整理し、適宜ご質問し、

 セラピーを行うテーマを明確にすることでより良いセッションを行えます。パーソナルデータシートを

 お渡し、記入していただき、内容は、健康・恐れや不安・睡眠・ご家族のことなど、広範囲に渡ります。 可能な範囲でご記入いただきます。魔術ではない、正しい催眠についての理解・心・潜在意識の仕組みに ついてご説明致します。インナーチャイルドカードによるイメージの練習を、行う場合もあります。

 

②後半の心理ワーク・ヒプノセラピー140分 ご希望の方はフラワーエッセンスを使います。

 リラクゼーションチェアに座り、集中しながら安心した環境の中で受けられます。

 途中目を開けたり、トイレに行かれることも自由です。セラピストは写真のように

 クライアント様の側で、声をかけるガイド役を行います。貴方の潜在意識から必要な

 ことが引き出されるように、丁寧にラポールを大切にしながらセッションを行います。

 

 カウンセリングの内容をもとに、セッションのテーマを決めた後

 年齢退行・退行・インナーチャイルド・前世退行・未来進行・未来世進行

 サブパーソナリティ・ハイヤーセルフ・インナーペアレンツ・願望達成のイメージ療法

 の中からひとつのセッションを丁寧に行います。

 

 ご相談内容例はこちらです。

 

 

③ヒプノセラピー後のシェアリング。どのような体験であったか、テーマに通じるものであったかなど

お話を伺います。ご自宅でどのように過ごされるとよいか、アドバイスも行います。

そしてインナーチャイルドカードまたはオラクルカードを引いて、今後の方向性を話し合います。

ご希望の方には、ご自宅でのサポートとなる、フラワーエッセンスを調合したボトル(2週間分・セッション代金+2000円)を持ち帰っていただきます。使い方などもわかりやすくご説明致します。

最後に次回のご予約も承ります。なんでもご質問を伺う雰囲気づくりを心掛けています。

④その他

●当サロンは女性専用サロンです、男性の方はご紹介の方のみ、受け付けています。

●前世退行はイメージの差がございますので、パーフェクトに体験できない場合があります。その場合は年齢退行など他のセラピーを行う場合があります。あらかじめご了承くださいませ。

●カウンセリングを含め1回~4回くらいのセッションで終了することが多いですが、問題が深い場合は、お時間がかかる場合があります。

●自己メンテナンスのために、定期的にいらしてくださる方もおられます。ありがとうございます。

●お子様のセラピーは、原則としてセラピー中の付添は、ご遠慮いただいています。

 

・当サロンは、医療機関ではございませんので、クリニックに通院中の方は、まずは病院での治療に専念していただくため、セッションはお受けしておりません。過去に受診経験のある方は、ご本人がお電話にて、事前にご相談ください。

・妊娠中の方は、深い心の傷を見ていくセラピーは、お勧めできませんので、お腹の赤ちゃんと繋がり、未来を楽しむような、セッションを行います。

★ご予約・お問い合わせ★         以下のフォームより送信、または      TEL090-4282-0177 中嶋まで

*フォームより送信していただいて、24時間以内に返信がない場合は、こちらに届いていない場合がございます。その際はお手数ですが、こちらのアドレスへご送信下さい。

メモ: * は入力必須項目です